別PCに再インストールする場合の手順とライセンスの移行方法

パソコンの買い替えなどにより、本ソフトウェアを別のパソコンに再インストールする場合は、以下の手順でライセンスを移行します。

  • 対象ソフトウェア製品

    • 入退室マネージャー10
    • 出席マネージャー10
    • 貸出マネージャー10
    • ライトマネージャー10
    • ライトヘルパー10
  • 移行方法

    【重要事項】

    • 今まで使用していたパソコンが使用できない(パソコンの破棄、返却、故障など)場合は、再インストールした対象ソフトウェアのライセンス認証に必要な認証キー(再認証用)を、お客様側で無償発行できません。
    • 認証キー(再認証用)をお客様側で発行できない場合は、弊社に認証キーの発行をご依頼ください。有償で承ります。
    • 旧パソコン側(今まで使用していたパソコン)
    • 新パソコン側(新しく使用するパソコン)
    • 【手順1】対象ソフトウェアのインストール

      • 新パソコン側に対象ソフトウェアをインストールします。
    • 【手順2】インストールIDの確認

    • ※必要に応じて、旧パソコン側から新パソコン側へデータの移行などを行います。

    • 【手順3】認証キー(再認証用)の発行

      • 旧パソコン側で認証キー(再認証用)の発行画面を開き、[手順2]で確認したインストールIDを入力して認証キー(再認証用)を発行します。
      • 認証キー(再認証用)の発行方法
      • ※認証キー(再認証用)の発行にともない、旧パソコン(今まで使用していたパソコン)上の対象ソフトウェアは使用できなくなります。
    • 【手順4】認証キー(再認証用)の登録

    • ライセンスの移行完了

    ※詳細は、総合マニュアルの「別PCに再インストールする場合の手順とライセンスの移行方法」の項を参照してください。