出席マネージャー11出席マネージャー11

パソコンでできる出席管理システム(各種リーダー対応) 出席マネージャー11出席マネージャー11

  • パソコンとリーダーで各種イベントの出欠席を管理できる出席管理システム
  • バーコード、QRコード、ICカード、磁気カードを読み取って出席時間を登録
  • 入出情報、出欠席情報、出欠集計情報などを色々なパターンで表示
  • 読み取りと同時に出席ログの内容を指定したフォルダにファイル出力
  • CSVやEXCEL(エクセル)形式で出欠席データや集計データを出力
  • Windows11Windows11
  • Windows10Windows10
  • 運用コストが0円

    システム運用にかかる月額費用などは必要ありません。

  • 各種リーダーに対応

    バーコード、QRコード、ICカード、磁気カードなどを読み取って出席を管理できます。

  • ネットワーク環境不要

    システム運用にネットワーク環境は不要です。(製品タイプ:Plusを除く)

出席マネージャー11・製品紹介メニュー
  • 製品カタログ

  • 使い方ガイド・体験版マニュアル

  • 体験版ソフト(無償)

    • 体験版ソフトは無償です。各ファイルはご使用のWebブラウザの機能で任意のフォルダに保存してください。
      使い方ガイドをご用意しておりますので、ご利用ください。
    • 製品名 製品タイプ 体験版ソフト(無償) インストールガイド
      出席マネージャー11
      • Lite
      • Standard
      • Pro
      体験版ソフト(ZIP)
      体験版ソフト(ZIP)
      8,562 KB
      2024/04/24
      • Plus
      体験版ソフト(ZIP)
      体験版ソフト(ZIP)
      8,083 KB
      2024/04/24
    • ※PDF形式ファイルをご覧いただく場合は Adobe Reader が必要です。 ※ZIP形式ファイルは圧縮ファイルです。
    • 体験版ソフトについて
      • インストールガイドをご覧のうえ、体験版ソフトをインストールしてください。
      • 体験版ソフトの動作環境などは、インストールガイドをご確認ください。
      • Lite、Standard、Pro の体験版ソフトは共通です。起動時に製品タイプを切り替えてご試用ください。
      • Plus は、出席マネージャー11 の基本システム(Lite、Standard、Pro)と併用して使用するオプション製品です。Plus を試用する場合は、Lite、Standard、Pro と併せてご利用ください。
      • 体験版ソフトはリーダー機器の接続有無にかかわらず使用することができます。使用できるリーダー機器については「使用できるリーダー機器のタイプ」をご確認ください。
      体験版ソフトの試用期間、および機能制限について
      • 体験版ソフトの試用期間は導入後(本ソフトウェアを最初に使用したとき)より30日間です。
      • 入出データの最大登録可能件数は 50 件(入情報、出情報を、それぞれ1件として換算)です。
      • 個人マスタの最大登録可能件数は 50 件です。
      • 管理パスワードの変更はできません。