機能ポイント7(拡張システム)

拡張システム(製品タイプ:Plus)は、他のPC上の入退室マネージャー10(Lite、Standard、Pro)のDB環境にLAN接続して入出状況のモニターやデータ管理を行うことができます。

■入退室マネージャー10 Plus

入退室マネージャー10 Plus 画面

 

■拡張システム(製品タイプ:Plus)
拡張システム(製品タイプ:Plus)は、他のパソコン上の入退室マネージャー10(Lite、Standard、Pro)のDB環境にLAN経由で接続して、Pro製品(製品タイプ:Pro)と同等の機能を実行することができます。
拡張システムでは、入出状況や入出数のモニター、および個人マスタや入出データの収集、配信、直接操作などの処理を行うことも可能です。
※入退室マネージャー10 Plus は、入退室マネージャー10 Lite、Standard、Proと併用して使用する、システム拡張用のソフトウェア製品です。(入退室マネージャー10 Plus では、受付処理は実行できません。)

◇拡張システム(製品タイプ:Plus)の運用例1・・・ Lite、Standard、Pro側の入出モニターやDBの直接操作

拡張システム(製品タイプ:Plus)の運用例1

拡張システム(製品タイプ:Plus)側から他のパソコン上の入退室マネージャー10のDB環境に接続して

  • 入出状況や入出数のモニター
  • データベース管理
  • 入出情報の表示/集計/統合

などの処理を行います。

※拡張システム(製品タイプ:Plus)側では、受付画面の処理は行えません。

※拡張システム(製品タイプ:Plus)側のデータベースは使用しません。

◇拡張システム(製品タイプ:Plus)の運用例2・・・ 個人マスタの配信と、入出データの収集

拡張システム(製品タイプ:Plus)の運用例2

拡張システム(製品タイプ:Plus)側のDBの各種データを、他のパソコン上の入退室マネージャー10のDB環境にエクスポートします。

また、他のパソコン上の入退室マネージャー10のDB環境から、各種データを拡張システム(製品タイプ:Plus)側のDBにインポートして

  • データベース管理
  • 入出情報の表示/集計/統合

などの処理を行います。

※拡張システム(製品タイプ:Plus)側では、受付画面の処理は行えません。