◇◇◇ 機能ポイント1(クイック書き込み)◇◇◇

文字列、または16進で入力した値を磁気カードに書き込むことができます。任意に定義した編集フォーマットを使用してデータ値の設定を行い、書き込みを行うことも可能です。

文字列モード

  • ■文字列で入力したデータ値を書き込むことができます。
  • 入力した半角カタカナをそのまま磁気カードに書き込むことも可能です。
クイック書込(文字列モード)画面

16進モード

  • ■16進で入力したデータ値を書き込むことができます。
  • 16進データの下段には対応する文字データが表現されます。
クイック書込(16進モード)画面

ユーザー定義フォーマット

  • ■任意に定義した編集フォーマットを使用してデータ値の設定を行い、書き込みを行うことができます。
  • ユーザー定義フォーマットを使用することにより、データ値を1フィールドに羅列入力するのではなく、いくつかの項目ごとに分割して入力することができます。
クイック書込(DBリンク・DB登録なし)画面

データベース連動、自動連番

  • ■書き込みと同時に、入力内容をデータベースに登録することができます。
  • 登録したデータは、「登録データ書き込み」画面で一覧上に表示されるようになります。
  • ■登録したデータは、データ管理画面で修正したり、削除することができます。
  • ■自動連番機能により、自動連番をデータ値に設定して書き込みを行うことができます。
クイック書込(DBリンク・DB登録あり)画面